セミナー

2021.04.23

【盛況御礼終了】325名参加 BTL-6000 トップライン UPDATE SEMINAR

オンラインによる「BTL-6000 トップライン UPDATE SEMINAR」日米欧同時開催

 

座長:早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授 熊井 司 先生

 

船橋整形外科病院 スポーツ医学・関節センター スポーツ下肢部門 部長 高橋 謙二 先生

「本邦における運動器体外衝撃波治療-これまでの流れと適応症-」

 

ブエノスアイレス英国病院( ISMST国際衝撃波学会の元会長)

アルゼンチン,ブエノスアイレス州 / 南アメリカ ダニエル・モヤ 先生

「近年における体外衝撃波の臨床研究および治療のトレンド」

 

スポルティング・クルーベ・デ・ポルトゥガル(サッカー / プリメイラ・リーガ1位)

ポルトガル,リスボン / 南ヨーロッパ リベイロ・ルイス 理学療法士

「様々なスポーツ選手の治療およびコンディショニングに用いた体外衝撃波」